TOPPAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しいときの息抜き、何してます?

毎日毎日、せわしなさ満載のブログで申し訳ないですが、
今月末に発売する新刊の制作作業もいよいよ大詰め、
編集部一同、一心不乱に仕事に取り組んでいます。

せっぱ詰まったときこそ必要なのが息抜き、
新書タイトル的な言い方をすれば、「息抜き力」が問われるわけです。

自分の場合は、毎日の通勤がほっと一息つく時間になっています。
とりあえず仕事のことを考えたくないときには、小説やマンガに没頭。
異世界に逃げ込むに限ります。

最近の通勤のお供は、同僚から借りたこれ。

残酷な神が支配する (1) (小学館文庫)残酷な神が支配する (1) (小学館文庫)
(2004/10)
萩尾 望都

商品詳細を見る


自分の守備範囲でない少女マンガを読みたい!と思い、
全巻をものすごいスピードで読破したのですが……これが、まったく息抜きに向かない内容でした。

【概要】
アメリカ・ボストンとイギリス・ロンドンとその近郊を舞台に、
性的虐待、近親相姦、ドメスティック・バイオレンス、
同性愛、未成年の売春、ドラッグ、トラウマなど、
社会が抱えるさまざまな社会的問題を、
ある一家の性的な確執を軸に描いたサイコ・サスペンス。

(Wikipediaより)

……もう、つらくて怖くてきつくて、
行き帰りの電車のなかで、気持ちがズドーンと落ち込んでしまいました。


こりゃあダメだと思い、
むりやり時間をつくって、今度は映画を見に行きました。

上映時間が短く、会社の近くにある映画館でかかっていたこともあり、
選んだのは『ソフィアの夜明け』

【あらすじ】
ブルガリアの首都ソフィア。
38歳のイツォはドラッグ中毒を克服すべくメタドン治療を続けている。仕事は木工技師だ。
恋人ニキの誕生日の晩、レストランに出かけるが、そっけない態度をとって喧嘩別れになってしまう。
帰り道、観光客のトルコ人一家がネオナチの集団に襲われている現場に遭遇し、
スキンヘッドの弟ゲオルギの姿を見つける。
助けに入って怪我をしたイツォは一家の美しい娘ウシュルと親しくなるのだった。

(goo映画より)

爽やかな青春映画?と期待を胸に観たのですが、
とにかく物語全体が閉塞感にあふれていて……またしても気分は落ち込み気味に。
(無茶苦茶よくできた青春映画ではあったのですが)


ひとまず息抜きはあきらめ、仕事が一段落したら
徹底的にくだらないギャグマンガやコメディ映画に浸ろうと思います。

そしてそして、年末には「M-1」もありますよ!

M-1戦国史 (メディアファクトリー新書)M-1戦国史 (メディアファクトリー新書)
(2010/10/23)
ラリー遠田

商品詳細を見る



おおいに笑って年を越したいものですね。

(編集Y)
スポンサーサイト
プロフィール

mfshinsho

Author:mfshinsho
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。