TOPPAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このライトノベルはすごい!


さて、私どもはメディアファクトリー新書以外にも
「空想科学」シリーズを手がけております。
11月発売の「空想英語読本」「空想ライトノベル読本」が
書店さんに並び始めました。

「空想ライトノベル読本」は
人気のライトノベル作品に登場する設定を、科学の目線で解説した読み物です。
↓この本です。

空想ライトノベル読本 (空想科学文庫)空想ライトノベル読本 (空想科学文庫)
(2010/11)
福江 純

商品詳細を見る



取り上げられている43作品のうち、
編集Kが大好きなライトノベルを
いくつかご紹介します。


【第1位】とある飛空士への追憶
傭兵飛空士が王妃を救うために空を翔る冒険譚。
絶対に結ばれるはずのない二人。淡い恋にぐっときます。
なんでも著者さんは「ローマの休日」+「天空の城ラピュタ」の
せつなさとさわやかさを意識なさったそう。まさに、そんな読後感です。

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
(2008/02/20)
犬村 小六

商品詳細を見る




【第2位】All You Need Is Kill
戦場で時間ループにはまってしまった新人兵士が主人公。
時間ループものといえば、北村薫さんの『ターン』がありますね。
『ターン』は日常が舞台でしたが(映画もおもしろかったです)、
本作は戦場。
主人公が生き残るために時間ループを使いこなす姿には、感動しました。
ちなみに、我が部のK氏は寝る前に本作を読んだら
荒野を匍匐前進をする夢にうなされたそうです。ご注意ください。

All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫)All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2004/12/18)
桜坂 洋

商品詳細を見る




【第3位】タイム・リープ あしたはきのう
ある日、主人公の女子高生が学校にいったら、
前日の記憶がないことに気づいたことからはじまる時間移動もの。
「90年代の『時をかける少女』」とも評されているようですね。
種もしかけもない学校が舞台なのに、こんなにおもしろい物語ができるなんて!
脱帽しました。
私も、しばしば前夜の記憶がありませんが、
もしかしたらタイムリープしているのかもしれません。

タイム・リープ―あしたはきのう (上) (電撃文庫 (0146))タイム・リープ―あしたはきのう (上) (電撃文庫 (0146))
(1999/05)
高畑 京一郎

商品詳細を見る


(楽しい酒ほど記憶がなくなるのはなぜでしょう・編集K)
スポンサーサイト
プロフィール

mfshinsho

Author:mfshinsho
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。