TOPPAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『FBI式 人の心を操る技術』、3刷です

6月に発売された『FBI式 人の心を操る技術』、増刷です。
仕草を見れば、相手のことがこんなにわかっちゃうんですね。

ちなみに、私がよくやるのは
右の手のひらを左の脇の下に、
左の手のひらを右の脇の下に差し入れるポーズです。

このポーズにはいったい、どんな意味があるのでしょうか?

……「自分の体に触るのは弱気の証拠」(119ページより)

ハイ、そのとおりです。
すみません。←となぜか謝罪したくなってしまいます。
相手がFBIだからでしょうか。
それともポーズのせいでしょうか。

* * *

いよいよ8月発売の新書が書店さんに並び始めています。
『サクサクわかる現代史』の
青木裕司先生と片山まさゆき先生に
昨晩、お会いしてきました。

青木先生も片山先生も私も、3人とも
TBSの日曜劇場『Jin-仁ー』にハマっていたことが判明。
「大沢たかおの時代劇、いいよねー」と
白ワイン片手に盛り上がりました。

映画好きでいらっしゃる青木先生が
「最近見たなかでイチバンおもしろかった!」と大絶賛だったのが
アルゼンチン映画の『瞳の奥の秘密』。
http://www.hitomi-himitsu.jp/
サスペンスです。
ぜひ映画館で見たいなあ!


本日の担当は、
昨晩「石灰質の白ワインがおいしい」と聞き、
「石灰って、校庭のライン引きで使うあの白い粉?味なんてないよね……?」
と思っていたら、
ワインの土壌のハナシだったのかと今さら気づいた、
編集のKでした。
スポンサーサイト
プロフィール

mfshinsho

Author:mfshinsho
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。