TOPPAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅に出たくなります(北海道編)


会社にこもってデスクワークを続けていると
現実逃避ぎみになり(いや、毎日帰ってはいますが)、
無性に旅に出たくなります。

しかも、季節は秋!

9月のGWが過ぎ、紅葉前のこの季節は
賑やかな場所を避け、たった一人で
ローカル線にコトコト揺られてみたいものです。

あそこに行きたい、ここもいいなあ、と
目的地を決めるのに困ったら、新書『すごい駅』がオススメ。


個人的には北海道が好きなので、

上野発19時3分の北斗星に乗って翌朝11時15分に札幌到着。
スーパーカムイに乗って旭川を経由し、
上川でおばちゃんのご飯が美味しい駅前旅館に宿泊。

2日目は、秘境駅白滝シリーズ3駅を味わいながら、
北見を経て網走に宿泊。遠軽では駅弁「かにめし」の調整元を訪ねたい。

3日目は網走からオホーツク沿いを走り、
北浜駅の「停車場」でホタテカレーを食べ、
海沿いの踏み切りをハッセルで撮影。その日のうちに釧路まで。

4日目は、花咲線で秘境駅初田牛を経由して、雄大な別寒辺牛湿原を眺めながら東根室へ。
釧路へ戻って宿泊。市場で新鮮な魚介&釧路のザンギを食う。

5日目は釧路からレンタカーに乗り、糠平湖に浮かぶタウシュベツ橋梁を臨む。
(ここ、行ったら気絶するんじゃないかと思うくらい、一度は行きたい場所です)

……と妄想(といいつつ、すでにプランできてますが!)はつきないのですが、
机の上をまじまじ見ると、別の意味で気絶しそう。

あ、旅のプランを時刻表で立てるなら、
牛山隆信さんの『時刻表を読みこなす』が必携。

時刻表を読みこなす時刻表を読みこなす
(2010/03/17)
牛山隆信

商品詳細を見る


北海道の汽車(ディーゼルだけど)を味わうなら
矢野直美さんの『汽車通学』がオススメです。
汽車通学汽車通学
(2010/02/17)
矢野直美

商品詳細を見る


ああー、緑のラインのキハ40に揺られたい!

(ちなみに僕はテツじゃないのですよ!な編集E)
スポンサーサイト
プロフィール

mfshinsho

Author:mfshinsho
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。