TOPPAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私たちに「悪いこと」をさせない思想

おやつ


編集Jです。
おとといの晩、デザイナーさん夫妻からいただいた高いお菓子が、
もう残り1つしかありません。

わずか2日でこの有様ということは、相当の味なのでしょう。
差し入れお菓子の消費率は、その美味しさと正直に比例します。

さて、最後の1個をどうするか。

高いおやつです。食べたら密かに顰蹙を買いましょう。
でも今日は珍しく、編集部に残っているのは私だけ。

ちょうど脳に糖分が足りなくなってきました。
マドレーヌとか食べたいなァ……
誰も見てやしないしさァ……

しかし、食べない。

なぜか?

人に見られていなくても、悪いことをしたら、
何かしら、自分に災厄が返ってくると思ってしまうからです。

後ろめたいことをすると、たとえ人にバレなかったとしても、
なんだか非常に不安な気持ちになるものです。

いつか、この報いが返ってくるんじゃないか。
「神様」のようなものが、この行いを見ているんじゃないのか。
そもそも、こんな夜にマドレーヌを食べたら太るんじゃないのか。

そんな倫理観を、私たちの心に植えつけてくれたのは、実はこの古典でした。


漫画・日本霊異記 (メディアファクトリー新書)漫画・日本霊異記 (メディアファクトリー新書)
(2013/04/26)
ichida

商品詳細を見る



日本人のモラルの源泉に触れる旅に、ぜひどうぞ。


(でもやっぱり食べた)






スポンサーサイト
プロフィール

mfshinsho

Author:mfshinsho
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。