TOPPAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『消えた戦国武将』のイベントを開催!

新年1月15日(日)に、お台場の東京カルチャーカルチャー
『消えた戦国武将 帰雲城と内ヶ嶋氏理』の
発売記念トークライブを開催することになりました!


メディアファクトリー新書presents
『消えた戦国武将 帰雲城と内ヶ嶋氏理』発売記念
加来耕三トークライブ
「消えた戦国武将 帰雲城と内ヶ嶋氏理を語る」


イベントの詳細はコチラ

天正13年(1585年)11月29日。難攻不落を誇った奥飛騨の帰雲城は、
突然起こった大地震による山津波にのまれ、
城主・内ヶ嶋氏理と一族郎党500余名と共に、一夜にして地中に没した。

一片の遺物も発見されず、城のあった場所も特定されぬままに、
帰雲城はやがて、その存在すら忘れられていった――。

 ◆戦国武将・内ヶ嶋氏理とは、どんな人物だったのか?
 ◆謙信や信玄さえ攻めあぐねた帰雲城はどのような城だったのか?
 ◆いまだ特定されていない帰雲城の埋没地は、どこなのか?
 ◆二兆円とも五兆円ともいわれる埋蔵金は、本当に存在するのか?

戦国時代最大にして最後のミステリーを解き明かすべく、歴史作家・加来耕三が現地に飛び、
その謎に迫った『消えた戦国武将 内ヶ嶋氏理と帰雲城』

今回のトークライブでは、本の内容を余すところなく紹介し、
さらに制作秘話や、ミステリーの舞台である白川郷の現地レポートをお届け!
このイベントのために制作したスペシャルムービーも上映します。

歴女・歴男はもちろんのこと、地理好き、埋蔵金が気になる人、などなど。
皆さんぜひお気軽に遊びに来てください!


本書で扱っている謎がよくわかる公式PVもyoutubeで公開中です!
『消えた戦国武将 帰雲城と内ヶ嶋氏理』公式PV

消えた戦国武将 帰雲城と内ヶ嶋氏理 (メディアファクトリー新書)消えた戦国武将 帰雲城と内ヶ嶋氏理 (メディアファクトリー新書)
(2011/12/27)
加来耕三

商品詳細を見る


(イベントの準備を進めてます!編集E)
スポンサーサイト
プロフィール

mfshinsho

Author:mfshinsho
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。