TOPPAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日のネコは眠い

中年編集Nです。ネコを二匹飼っています。「ネコは雨や曇りの日は寝てばかりいる」というお話があります。
「ほんらい狩猟動物であるネコは狩ができない雨の日などはエネルギー節約のため寝て過ごす」という論拠らしいです。
確かによく寝ます。DNAに天気のことまで組み込まれるのならすごいものです。
そういえば、昔、鳥は人間以上に雨が辛い、というマンガも読みましたね。
「上から見ると、鳥は全身が雨にさらされ、人間は頭と肩の面積しかさらされないからである」という図解を見ると
「なるほど~」と思ったものです。
でも人間にとっても天気は重要です。何気ない会話を「天気の話」からしますし。
天候が戦の決定的なファクターになります。
「神風」をはじめ日本はそういう話が結構ありますね。寡聞にして西欧ではあんまりそうした話は聞かない感じ。
それより陣形とか戦艦の機能とか戦略とかのお話が多い。ここら辺も天気大事の農耕民族と狩猟民族の違いでしょうか。
桶狭間は晴れ、のち豪雨でしょう 天気と日本史 (メディアファクトリー新書)border="0">桶狭間は晴れ、のち豪雨でしょう 天気と日本史 (メディアファクトリー新書)
(2011/10/28)
松嶋憲昭

商品詳細を見る
同じ狩猟系でも、追いかける犬型より、待ち伏せる猫型の方がやっぱり好きです。
スポンサーサイト
プロフィール

mfshinsho

Author:mfshinsho
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。