TOPPAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまこそ根深雑炊を食べたい

編集Eです。

12月発売の新書のカバー色校が上がってきたり、
本文を読んだりでバタバタしている最中、
昨日くらいから咳がコホコホ……。ヤ、ヤバイ。
これはアレですか!? イヤ、そんなわけはない!←認めたら終わり

こんなときは、なんか滋養にいいものが食べたいな、と思いつつ、
『江戸めしのスゝメ』をパラパラとめくっていたら、
あったあった。やはりありました。

江戸っ子が寒い冬を過ごすために重宝したという、
根深雑炊」と「ショウガ酒」!

根深(ねぶか)とはネギのことで、ツンとする成分アリシンには
ビタミンB1の働きを助ける効果が。
ネギ雑炊は、当時のかぜっぴきの定番メニューだったそう。

また、ショウガ酒は、ショウガの皮を除き、
すりつぶして味噌と和えて炒め、そこに酒を加えたものだとか。
発汗効果のほか、殺菌作用まであるらしく、
とにかくぽかぽかあったまりそうですね。

このように、料理を通して
江戸の庶民の生活とその知恵がわかる『江戸めしのスゝメ』。
ぜひご一読ください。コホコホ……。

江戸めしのスゝメ (メディアファクトリー新書)江戸めしのスゝメ (メディアファクトリー新書)
(2011/10/28)
永山久夫

商品詳細を見る


(レシピが載っていた「ねぎま鍋」もいいなあ。あ、ねぎまの「ま」はマグロのことです、の編集E)

スポンサーサイト
プロフィール

mfshinsho

Author:mfshinsho
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。