TOPPAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラビアアイドルは進化している

今日は調べものをするため朝から大宅壮一文庫へ。
本日、私は本来の目的とは別にある決心をしておりました。

それは、八幡山駅から大宅文庫に行く途中にある「芸能資料館」に足を踏み入れること。
(正式名称はCulture Station 本館) 

何度か目の前を通っていたものの、時間がなかったり、コンビニほど気軽には入れず、行かずじまいでした。

今日も結局帰社時間ギリギリに。
でも、いま入らないとずっと入らない! と意を決して入店してみました。

「おかばんお預かりします」

ひええ~。興味本位で入ってすいません!
きっと貴重な資料が多いので、盗難防止として決まりがあるんですね。
壁には「携帯撮影禁止」の文字も。

時間がなかったのでじっくりとは見れませんでしたが、雑誌のバックナンバーの数は圧巻でした。
ああ、一つひとつ手に取りたい(ビニールがかけられてるけど)!

ポスターや立て看板、写真集を見ていると、雑誌のグラビアを飾るアイドルの変遷がたどれて楽しいです。

いや、しかしグラビアアイドルの体型の進化(?)具合はすごい。


元祖巨乳アイドル・堀江しのぶさんの体は、まさに健康美。
胸はもちろん、太ももやお尻にもボリュームがあって、元気いっぱいな様子が写真から伝わってきます。

一方、最近のグラビアアイドルの体はもはや造形美。

……だってこの方々、むちゃくちゃ痩せてませんか?

深夜番組で水着の上に着たパジャマをアイドル同士が脱がせあう企画を見ていたら、仰向けになったとき、腰骨に乗った水着が肉から離れて浮いていました。
これ、結構ガリガリじゃないとなりません。
一見胸があるから健康的に見えますが、足とかウエストは恐ろしく細い!

熊田曜子さんが「グラビアン魂」に登場したとき、電車の中吊り広告に思わず見入ってしまいました。
もはやグラビアアイドルの体は芸術作品の域に突入しているような気がします。

アスリートと一緒で、人間の体はいくらでも鍛えあげられるのかもしれませんね。
(個人的には服がピチっと着れる全体的にグラマーな方もセクシーな気がしますが)


ちなみに元祖巨乳アイドル、堀江しのぶさんのエピソードについては『アイドルと病』でどうぞ。
野田義治氏の「太陽の光を浴びて育った健康美。輝く肢体。愛くるしい瞳の妹。大きく美しい胸」という表現が印象的です。




アイドルと病 (メディアファクトリー新書)アイドルと病 (メディアファクトリー新書)
(2010/06/29)
前田 忠明

商品詳細を見る



(中刷り広告のセクシーなグラビアアイドルをよくぽけーっと見つめています・編集S)




スポンサーサイト
プロフィール

mfshinsho

Author:mfshinsho
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。