TOPPAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嗚呼、そろそろ帰省のこと考えなきゃ

寒い暑いを繰り返した結果、とうとう本格的に暑くなってきましたね。
暑くなったら、田舎者の頭の片隅に浮かんでくるのが、「帰省」の予定です。

今年は世が節電モードなだけに、さすがに分散しそうですが、以前はお盆に実家に帰ろうとしようものなら、過酷なチケット争奪戦を勝ち抜かねばなりません。
新幹線のお値段は据え置きですが、飛行機は高くなるし、安い高速バスはチケットがなくなるしでずいぶん苦労します。

しかもお盆に帰ろうものなら、親族勢ぞろい。
詰め将棋のように、都会で暮らす親戚の子の将来を詰めてくるもんで、ご先祖さまをお迎えする気もふっとぶよ!

と、お感じになる方もいらっしゃるのでは?

なごやかにお盆を過ごされる方には失礼いたしました。


そのなかでも、チクチク言われることが多いのが「親の老後」と「家」と「墓」。
みんなこの話題、大好きですね。まったく。
「どーするんや、どーするんや」と迫った挙句、「この親不孝もんがー!」ときた日にはたまりません。

そんなお悩みを抱えている、地方にご実家があるみなさん、出ましたよ! 待望の書が!

田舎の家のたたみ方 (メディアファクトリー新書 27)田舎の家のたたみ方 (メディアファクトリー新書 27)
(2011/06/29)
コンタロウ、三星雅人 他

商品詳細を見る



「田舎の家をいつかたたまなきゃいけない」「いつかは田舎に帰るつもりだけど、いまさら帰ってなじめるの?」
なんてお悩みを“いっしょけんめいハジメくん”が体当たりで解決してくれます。

私は読んで、心がじんわりあたたかくなりました。

お盆の帰省がちょっぴり憂鬱な方は帰る前にいかがでしょう?
心がかるーくなりますよ。


(このブログが親族にバレないかビクビク・編集S)
スポンサーサイト
プロフィール

mfshinsho

Author:mfshinsho
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。