TOPPAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人口で日本の未来を考える

本日、「Ecite bit コネタニュース」にて
またまたメディアファクトリー新書を紹介していただきました!

2100年の日本、のぞいてみませんか?
【Ecite bit コネタニュース 2011.6.2】

紹介していただいたのはコチラ↓

2100年、人口3分の1の日本 (メディアファクトリー新書)2100年、人口3分の1の日本 (メディアファクトリー新書)
(2011/04/28)
鬼頭 宏

商品詳細を見る


タイトルだけ見ると、「2100年」という数字になかなか実感をもてない、
「人口3分の1」のイメージがなかなか湧かない、という方もいらっしゃるかもしれませんが、
実はとても現実的な、自分の将来を考えさせられる内容になっています。

編集を担当した者としては、上記のニュースで
「衝撃的な、というよりはリアリズムを感じさせる未来社会がページの向こうに広がっていた」
と書いていただいているのが嬉しかったです。

これまで急激に人口を増やしてきたイメージのある日本ですが、
実は長い歴史のなかで、日本は過去3度「人口変動」を経験しています

震災からの復興はまだ先行きが見えず、原発問題も余談を許さないいま、
日本はまさに未曾有の事態に直面しています。
はたして人口という視点に立ったとき、
私たちは過去の歴史から何を学び、どんな未来予想図を描けるのでしょうか

本書を企画したのは震災が起こる以前のことですが、
人口という視点には、これから踏み出す一歩を考えるためのヒントがあるのかもしれません。

(編集Y)
スポンサーサイト
プロフィール

mfshinsho

Author:mfshinsho
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。