TOPPAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒っちゃやーよ

エジプトが大変なことになっています。
皆さまのなかにも、近隣に親しい人がいて
ご心配中の方がいらっしゃるのではないでしょうか。
心中、お察し申します。

2月末刊行のメディアファクトリー新書
『パンダ外交』

(画像を貼り付けたかったんですが失敗)

いやその、『パンダ外交』の原稿を読んでいて
フト近代史に興味をもち、
久しぶりに手塚治虫先生の『アドルフに告ぐ』を
読み返してしまいました。

アドルフに告ぐ (1) (文春文庫―ビジュアル版)アドルフに告ぐ (1) (文春文庫―ビジュアル版)
(1992/04)
手塚 治虫

商品詳細を見る


歴史は、愛と怒りで満ちているんだなあ、と。
とどめようのない流れのなかで、
でも人は必死に英知と良心を働かせて生きるのだなあ、と。

『パンダ外交』、目からウロコの話が満載です。
乞うご期待(詳細はいずれ編集Kがレポートいたします)。

もちろんメディアファクトリー新書の既刊にも
目からウロコ&こんなにわかっていいかしら、な
歴史関係のタイトルがあります。

サクサクわかる現代史 (メディアファクトリー新書)サクサクわかる現代史 (メディアファクトリー新書)
(2010/08/25)
青木 裕司、片山 まさゆき 他

商品詳細を見る


片山まさゆき氏が現代史上の難解なテーマを
おそるべきシンプルさで漫画にし、
青木裕司氏による明快さと正義に満ちた解説がつく
画期的な歴史教科書。

事情のある国の切手ほど面白い (メディアファクトリー新書)事情のある国の切手ほど面白い (メディアファクトリー新書)
(2010/08/25)
内藤 陽介

商品詳細を見る


数センチ角の切手に込められた各国の主張と事情。
インフレが進みすぎて切手に額面が印刷できなくなった国、
母語の違う2派が対立しているため英語で切手を印刷する国、
モメるの嫌さに自国の領土を地図から外す国……
「なーるーほーどー」と頷く話ばかりです。

そして最新刊。
沈没船が教える世界史 (メディアファクトリー新書)沈没船が教える世界史 (メディアファクトリー新書)
(2010/12/21)
ランドール・ササキ

商品詳細を見る


旅客機に庶民が乗れるようになってから、
まだ100年も経っていません。
それまでは人もモノも、すべて海がつないでいました。
不幸にして港に届かなかったモノたちの声を
海から拾い集めて聞き取るのが水中考古学です。
水中考古学者が書いた世界史の本、面白くないはずはありません。

積み重ねられた壮挙と愚挙に思いを馳せ、
遠い外国の戦いに想像を巡らせるとき、
この怒りに満ちた日常がちょっとマシに思える、
というかマシにできるんじゃないかと思います。

てか。

最近、電車で怒ってる人が多すぎでは。

メディアファクトリー新書でも読んで
カームダウンしていただきたいものです。

(そーいえば昨日つまらぬことで尖り声を出した編集A。反省)
スポンサーサイト
プロフィール

mfshinsho

Author:mfshinsho
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。